農業ハウス・ビニールハウス・パイプハウス・ハウス部品・ビニール・農業用資材
電話番号:0800-800-0193
 
ビニールハウス
どんなフィルムを選べばいいの?

ビニールハウス
どんなフィルムを選べばいいの?
① 張替用フィルムの選び方

ひとくちに「ビニールハウス」といっても、使用するフィルムは色々あります。
ビニール、フイルム、シート、ナイロン等々、皆様の呼び方も様々です。
どんなものを使ったらいいの? ビニールハウスだから「ビニール」を選べばいいの? という疑問にお答えします。

② POフィルムとビニールの
特徴と比較はこちら

お手持ちのハウスのタイプは?

「ハウス用高耐久フィルム(POフィルム※)」を選んだ場合

以下のような種類のフィルムがあります。

※POフィルム(農PO)は、ポリエチレンを主体としたポリオレフィンフィルムで、耐久性にすぐれた農業ハウス専用のフィルムです。
10m幅程度まで、つなぎ目のない1枚ものとして加工が可能です。
ビニペット、ビニバーなどのレール資材にジグザグの針金(スプリング)で挟み込んで張ります。

透明(長期張り)POフィルム

透明のフィルムです。銘柄により透明度合いには若干の差があります。

透明(長期張り)POフィルム

0.15ミリ厚
5年程度の耐久性があります。
透明度の高い順に
花野果 蒼天 ダイヤスター スーパーロング テクノセン光
0.1ミリ厚
3年程度の耐久性があります。
アグリスターウエストコートテクノセン光
0.075厚
2年程度の耐久性が目安です。内張り用としての使用も可能です。
イースターテクノセン光

「テクノセン光」は、圧倒的低価格の透明POフィルムです。

散乱光POフィルム

太陽光を拡散させ、果樹の色づき促進、水稲育苗の葉焼け防止などに貢献します。

散乱光POフィルム

0.15ミリ厚
5年程度の耐久性があります。
散乱度合いの高い順に
カゲナシ5花野果(はなやか)サンクロス美サンランダイヤスター シャ乱光
0.1ミリ厚
2~3年程度の耐久性があります。
シャ乱光

遮光・遮熱POフィルム

太陽光を反射することで、ハウス内の温度上昇を抑えます。
0.15ミリ厚で5年程度の耐久性があります。資材置き場、休憩スペース、キノコ栽培ハウスなどに適しています。

遮光・遮熱POフィルム

遮光率 99.9%
白白コート5 両面白色、ハウス内部側に防滴処理※あり(※下方で説明

白白コート5


タフシェード涼香 白×ダークグレーのリバーシブル。防滴性あり
ハクリョク 白×緑のリバーシブル。防滴処理なし
テルエースブラック&ホワイト 白×黒のリバーシブル。防滴処理なし
遮光率 90%
テルエースホワイト 両面白色、防滴処理なし ネット入りで更に高耐久
遮光率 85%
フリールーフホワイト 両面白色、ハウス内部側に防滴処理あり  適度な明るさと遮熱を両立

フリールーフホワイト

タフシェード真白(まっしろ) 両面白色、防滴性あり

機能性POフィルム

様々な特徴を加味したPOフィルムです。

8年耐久
スーパーダイヤスター
ネット入り高耐久
テルエースクリスタル
紫外線カット
ダイヤスターUVカット
赤外線カット
POクール

※防滴処理とは

ハウス内の水分がフィルム表面(ハウス内側)で結露し、水滴となってぼた落ちする問題に対する処理です。
付着した水分が水滴にならず広がるようにします。
製造の方法により以下のふたつに分かれます。

<防滴材塗布型>

フィルム製造後、フィルムの片面に、水分が結露しにくくなる防滴材を塗布します。
水分を広げて下方に流れやすくします。
防滴効果が持続します。

ダイヤスター花野果蒼天など長期耐久POフィルムページに掲載製品すべて
白白コート5フリールーフホワイト

<防滴材練り込み型>

フィルム製造時に、防滴材を混合して仕上げます。
防滴効果は塗布型に比べて劣りますが(約1年程度)製造コストを抑えることができます。
透明度合いがやや低くなります。

テクノセン光 0.05ミリ厚~0.15ミリ厚

※防滴処理の持続度合いは目安です。また、ぼた落ちを完全に防ぐものではありません。

塩ビ製「ビニール」を選んだ場合

以下のような種類のビニールがあります。

ハウス外張りビニール

一般的な透明ビニールです。
ハトメ穴のない「天井用」と、長さ方向片側にハトメ穴の開いた「腰巻用」があります。
耐用年数は1.5~2年程度が目安ですが、それ未満でも天井用は、汚れ、強風などにより切れる場合があります。

ハウス外張りビニールノービエースみらい

ノービエースみらい 0.1ミリ、0.15ミリ厚

機能性ビニール

散乱光ビニール
太陽光を拡散します。葉焼け防止などのほか、内部を見えにくくする場合にも適しています。
汚れがややつきやすい性質です。

ナシジムテキ 0.1ミリ、0.15ミリ厚

ナシジムテキ

防塵ビニール
ほこりなどの汚れが雨で流れやすく、汚れが付きにくいため、太陽光の透過率が落ちにくい性質です。
汚れが付きにくいため、一般ビニールよりも長持ちします。

クリーンエースだいち 0.1ミリ、0.13ミリ厚

クリーンエースだいち:防塵性

※紫外線カット率が高くなるため、ハウスのご使用状況によっては注意が必要です。
(ミツバチ交配、アントシアニン系色素発色のもの)

お値打ちハウス用ビニール

一般的な外張り用透明ビニールです。
先発開発銘柄ではないため、価格が低く抑えられています。(ジェネリックブランド)

モヤレスいただき 0.1ミリ、0.15ミリ厚

② POフィルムとビニールの
特徴と比較へ

ページTOPへ